MENU

女性の薄毛に効果のある成分とは?

髪と頭皮をすこやかな状態にするために、
女性用育毛剤に必要とされる成分とは、いったいどんな成分なのでしょうか?

 

ここではそれについてお話ししましょう。

 

育毛有効成分は当然必要!

「育毛剤に絶対に必要な成分」として挙げられるのは、
当然のことながら「育毛有効成分」です。

 

これがなければ、育毛効果はまったく期待できませんからね。

 

どんな育毛有効成分がいいのかというと・・・

 

〇炎症などの頭皮トラブルの発生を予防してくれる「グリチルリチン酸ジカリウム」
〇血行促進・抗酸化作用・女性ホルモンン分泌のサポートなど幅広い役割を果たしてくれる「酢酸トコフェロール(ビタミンE)」
〇血行促進だけでなく、毛乳頭の細胞増殖促進作用まで期待できる「センブリエキス」

 

このような成分が、特に「女性用育毛剤にほしい育毛成分」として挙げられます。

 

女性用育毛剤には保湿成分も必要!

女性用育毛剤にほしい成分と言えば、保湿成分も忘れてはいけません。

 

女性の頭皮は男性の頭皮と比べて皮脂が少なくデリケートな分、
乾燥しやすいという弱点を持っていますので、
しっかりと保湿してあげることが大切なんですよ。

 

「ユキノシタエキス」や「シルバーバインエキス」「昆布エキス」などといった
植物エキスが、保湿性が高い上に安全性も評価されているのでおすすめです。

 

さらに高い効果を目指す人にはこれ!

というわけで、「女性用育毛剤の成分は育毛有効成分と保湿成分が特に重要」
と言えるのですが、さらに高い効果を期待したいのであれば、
頭皮細胞サポート成分や女性ホルモンサポート成分が入ったものを選ぶといいでしょう。

 

頭皮細胞をサポートする成分としては、
アミノ酸たっぷりの「大豆たん白加水分解物」や「昆布エキス」、
そして「ビタミンの王様」という異名を持つ「イザヨイバラのエキス」などがおすすめ。

 

そして、女性ホルモンサポート成分としては、エストロゲンと似た働きをする
イソフラボン誘導体を豊富に含んでいる「ヒオウギエキス(ヒオウギ抽出液)」がおすすめですよ。